Go to English Page us

*

今朝の芝生、コニファーとシマトネリコ

      2016/07/24

2016年7月21日の朝の芝生。北西から。
2016年7月21日の朝の芝生。西側から。
2016年7月21日の朝の芝生。南西から。
2016年7月21日の朝の芝生。南東から。
2016年7月21日の朝の芝生。東側から。
2016年7月21日の朝の芝生。北東から。
2016年7月21日の朝の芝生。

庭の南側の芝生の生育の悪い所。
庭の南側の芝生の生育の悪い所。
南側の生育の悪い箇所がなかなか改善しない。殺菌剤は数回使用したが、やはり病気(???)。

エッジ処理で切りすぎてレンガとの間に隙間がある箇所が茶色くなっている。
エッジ処理で切りすぎてレンガとの間に隙間がある箇所が茶色くなっている。
エッジ処理で切りすぎてレンガとの間に隙間がある箇所が茶色くなっている。
また芝生の周囲があちこち茶色くなってる。昨年のエッジ処理で切りすぎてレンガとの間に隙間がある箇所が茶色くなっている。隙間は、水がたまる、菌が発生するなど何か生育に良くない影響があるのだろう。見た目も美しくないので、近いうちに隙間に目土を補充したい。

玄関前のコニファーとシマトネリコ。
正面から見たシマトネリコ。
玄関前のコニファーとシマトネリコ。

 - 我が家の芝生, エッジ処理, 目土、目砂、転圧, 芝生の病気とキノコ対策, コニファーとシマトネリコ