Go to English Page us

*

4代目、リョービ リール式芝刈機 LM-2800

      2016/02/17

黄色い芝刈機、リョービ LM-2800。緑の芝生を背景に。
4代目の、リョービ/RYOBI リール式芝刈機 LM-2800 です。2015年8月26日に我が家にやってきました。以前のブログで紹介したように、芝刈り、サッチング、バーチカルカット(根切り)と何でも出来る万能機です。
(今は後継機の LM-2810 が発売されて、それらの機能も引き継ぎました。サッチング刃(280mm, 6731037)や根切り刃(280mm, 6077047 )も全く同じものが使用出来ます。)

芝刈機の裏側。白と黄色の芝刈機に、黒いリール式5枚刃。
回転刃はリール式5枚刃。刈り幅は LM-2800 の名前で分かる280mm。
(でも後継機のLM-2810も、刈り幅は変わらず280mmです。)

黄色い芝刈機の前面。5mmから25mmの刈高の調節ダイヤル。
刈り高は5mmから25mmまでの無段階調節。

ハンドルを折りたたみ、コンパクトに縦に置かれた芝刈機。
ハンドルを折りたたむと、場所を取らずコンパクトに収納できます。

タイルデッキの周囲。芝生の際を刈るLM-2800。
4代目、リョービの我が家での担当はキワ刈りです。芝生の周りは、グランドレベルに合わせてレンガを敷いているので、普通の芝刈り機でキワまで刈ることが出来ます。

芝生の周囲に敷かれたレンガ。タイルデッキの周り。
タイルテラスの周りです。

芝生の周囲に敷かれたレンガ。フェンスの内側。
向かい側のフェンスの土台のコンクリートブロックの内側です。芝生の周囲は全てレンガを敷いています。

フェンスの内側。芝生の際を刈るLM-2800。
リョービは、ここでも活躍します。実はこの仕事はバロネスにも可能です。実際に初代のリョービ2代目のハスクバーナは、庭全体の芝刈りとキワ刈りの両方を同時に1台でこなしていました。しかし、キワ刈りには危険を伴います。

赤い芝刈機、バロネス LM12MHの側面の擦り傷。
写真は、バロネスを初めて使用したときに、コンクリートブロックに擦ったキズです。(良く見ないと分からないかも知れませんが、初回の使用で、この傷はかなりのショックでした。)さらに、低めの刈り高だと、刃がレンガにあたって欠けてしまう危険もあります。大事なバロネスでそんな作業は出来ません。

バロネス LM12MH と2台のリョービ LM-2800。リビングで。
そんな訳で現在の現役機はこの3台です。これから我が家のリビングで仲良く冬を越します。

【送料無料】【リョービ】電動 芝払機 LM-2810 リール刃5枚 切込幅 280mmLM2810 02P12Oct15

価格:28,500円
(2016/2/17 23:00時点)
感想(0件)


 - 芝刈り, エッジ処理 , , , , , , , ,