Go to English Page us

*

コニファーとシマトネリコの冬囲い

      2016/04/16

裏庭の芝生の全景。きれいに晴れた良い天気。
少し肌寒いものの、きれいに晴れた良い天気です。でも、今日は芝生の手入れではありません。

玄関の前のコニファーとシマトネリコ。晴れた青空を背景に。
玄関の前のコニファーとシマトネリコの冬囲いをします。我が家は北陸の雪国です。最近は昔のような豪雪はありませんが、備えを怠ることは出来ません。

3本のコニファー。後ろに茶色い丸太の支柱。
後側面からみたコニファーの支柱。茶色い丸太で作成。
今年の春先には、一旦、雪が解けたので冬囲いを外したところ、そのあとに大きな積雪があり、向かって左のコニファーが根元から倒れてしまいました。あわてて写真の支柱を立て、縄で固定して、立て直しました。

冬囲いの後のコニファー。竹を3本打ち込み竹の頭を結んで固定。
本日の作業ですが、コニファーは竹を3本打ち込み、竹の頭を結んで固定します。あとは周囲にネットを巻き付けて縄で結べば完成ですが、

コニファーの周囲に巻いた緑のネットの長さが足りない。
残っていたネットを巻いてみると長さが足りません。ネットは後日、あらためて購入してから巻き付けます。

冬囲いの後のシマトネリコ。正面から撮影。横にアルミ製の脚立。
シマトネリコにも支柱を立てました。正面から見てもあまり良く分かりませんが、

後ろからみた冬囲い後のシマトネリコ。3本の竹で固定。
後ろから見ると、こんな具合です。コニファーと同様に、竹を3本打ち込み、竹の頭を結んで固定したあと、

シマトネリコの幹を竹の支柱に緑化樹用テープと荒縄で固定。
シマトネリコの幹を支柱に固定してゆきます。

冬囲いの前のコニファーとシマトネリコ。
もう一度、作業前と、

竹の支柱で固定された、冬囲いの後のコニファーとシマトネリコ。
作業後です。冬囲いの後は、かなり冬らしい雰囲気になりました。雪が降る前には準備が間に合いそうです。

お洒落な庭木、シンボルツリーに!生垣・目隠しにもどうぞ【コニファー(ブルーエンジェル)樹高1.0m前後】

価格:3,300円
(2016/4/16 22:53時点)
感想(5件)


一番人気の160cmタイプ ちっちゃな葉が癒される人気の自然樹形のシマトネリコ(10号鉢)/観葉植物ベランダ/目隠し/ガーデニング/シンボルツリー/スタイリッシュ/新築祝い/開店祝い/事務所移転祝い/お祝い

価格:8,100円
(2016/4/16 22:54時点)
感想(54件)


 - 我が家の芝生, コニファーとシマトネリコ , , , , , ,