Go to English Page us

*

2016年4月2日、テデトールとシバゲンDF

      2016/04/16

スズメノカタビラ。
芝刈りやサッチングが出来ないのでテデトールをしました。相変わらず、スズメノカタビラが生えています。

ハルジオンのロゼット様の根生葉。
写真のロゼット様の根生葉も増えてきました。ハルジオンでしょうか。

カタバミ。
カタバミも数は増えましたが、小さいので本日は取らずに放置してしまいました。

抜けるんですミニで抜いた雑草。
いつもの抜けるんですミニで、いつもの植木鉢に3杯あまり抜きました。我が家の除草の基本はテデトールで出来るだけ頑張ってますが、今年は素手で1年間戦う自信が、早くもなくなってしまいました。

シバゲンDF。
シバゲンDFの散布量の記載。
とりあえずシバゲンDFを散布しました。パッケージの記載では、散布量は10アール当たり10~40 g、我が家の2.34アールの芝生なら2.34~9.36 gとなります。濃度は計算すると0.05~0.20 g/Lくらいでしょうか。

シバゲンDFが入ったじょうろ。
薄めの0.05 g/Lで散布しました。6Lのじょうろに0.3 gを溶かして、約10杯で芝生全体に軽く2回程撒きました。散布量は3 gとなります。今後の効果を見てゆきたいと思います。
今回はじょうろで散布しましたが、出来ればもっと楽をしたい。昨年購入したものの、まだ使用してない「ニュースプレックス(液肥類の希釈散布器)」を思い出しました。タンク容量は500mlで希釈倍率は100倍です。500 mlに2.5 gを溶かして100倍希釈で散布すれば、濃度は今回と同じ0.05 g/Lになります。次回からはこれを使おうと思います。

スズメノカタビラ。
スズメノカタビラ対策に「アージラン液剤」も注文しました。届いたら散布します。

芝生とスプリンクラー。西側から。
芝生とスプリンクラー。西側から低い目線で。
芝生とスプリンクラー。東側から低い目線で。
芝生とスプリンクラー。東側から。
夕方19:00から15分ずつの散水も今日から再開することにしました。

過去の天気、2016年3月。
天気予報では週に何度か雨マークがありましたが、実際にはそれほど降ってない印象です。テデトールの時に地面も乾いてましたし、イデコンポの粒も1週間解けずに残ってました。写真は3月の「過去の天気」です。

玄関前のコニファーとシマトネリコ。後ろ側。
玄関前のコニファーとシマトネリコ。
以上で本日の作業は終了。午後から仕事ですが、半日楽しみました。

【メール便可〒】ITK 岩田鉄工所 芝生の手入れに 回転式草取器 抜けるンですミニ 4941049822481

価格:802円
(2016/4/16 19:37時点)
感想(64件)


シバゲンDF 20g

価格:3,249円
(2016/4/16 19:38時点)
感想(217件)


 - 我が家の芝生, 芝生の雑草と除草, コニファーとシマトネリコ , , , , ,