Go to English Page us

*

今年の作業内容の一覧

      2016/06/16

2016年
2016年2月13日の裏庭の芝生。東側から撮影。
2月13日【上の写真】、芝焼き失敗、テデトール(1)
2月25日、テデトール(2)
(3月1日、最後の積雪)
(3月15日、みぞれ)
3月21日、テデトール(3)、芝焼き、芝刈り5mm(1)
3月26日、バーチカルカット(1)、イデコンポ(1)、全面目土(1)、散水
4月2日、テデトール(4)、シバゲンDF 3g(1)、毎日の自動散水開始

2016年4月8日の芝生。
目土の擦り込み後。
4月9日【上の写真】、テデトール(5)、穂刈り(1)、不陸(水たまり)修正の目土(1)、アージラン90ml(1)、(今見ると若干パッチの気配があったが、目土で分からなくなった。)

2016年4月15日の裏庭の芝生。東側から。
4月10日【上の写真】、(サッチングを兼ねて)バーチカルカット(2)、転圧(1)、(4月15日、今見ると東側にパッチが増加している様子。でも気づかない。)

目土後の芝生。西側から。
4月16日【上の写真】、穂刈り(2)、全面目土(2)、(全面目土でまたパッチが目立たなくなった。)

2016年4月23日の芝生。
4月23日【上の写真】、バロネスの肥料2.5kg(1)(西側のパッチが目立ってきた。)
4月29日、軽くテデトール(6)(シバゲンDFとアージランのあとは雑草がかなり減った)、芝刈り5mm(2)、バロネスの肥料7.5kg(2)
5月4日、バーチカルカット(3)
5月5日、サッチング(1)

2016年5月8日の裏庭の芝生。西側から撮影。

5月8日【上の写真】、茶メネ100ml(1)、(この時点でやっとパッチに気づく)
5月12日、トップジンM水和剤25g(1)
5月14日、芝刈り5mm(3)、テデトール(7)、毎日の散水を中止
5月15日、緑メネ50ml(1)
5月21日、テデトール(8)

今年の失敗は、まず散水開始が早すぎて、梅雨前にもかかわらず病気(パッチ)を誘発したこと。
5mmの低刈りと目土のために、パッチに気づくのが遅れたこと。
でも若干凹んで水はけの悪い箇所にパッチが出来ている印象。梅雨前に不陸を修正する良い機会かもしれない。
今後の手入れの参考にします。

【液体肥料】芝肥料原液(メネデール) 5L※5000円以上で送料無料

価格:3,150円
(2016/5/26 21:58時点)
感想(3件)


メネデール植物活力素2L

価格:2,640円
(2016/5/26 22:00時点)
感想(129件)


 - 我が家の芝生, 芝刈り, TM9の穂刈り, 芝生の水やり, 施肥, サッチングと根切り, 目土、目砂、転圧, 芝生の雑草と除草, 芝生の病気とキノコ対策 ,